Home > Archives > 2010-10

2010-10

装着7日目

今日も6時間装着期間です。

今日は飛行機に乗って病院見学交通費5万円のバイトをしてきました。飛行機の持ち物検査でアンドロペニスを装着してゲートをくぐるとき「金属が探知されて裸になれるかなあ」とワクワクしましたが何事も起こりませんでした。

飛行機に乗ると必ず「怪我人が出ない程度のトラブルが起きないかなあ、乗客も乗務員もパニックになってドサクサに紛れてスチュワーデスさんとセックスしたいなあ」と思い、「でもスチュワーデスさんを狙ってるのは自分だけじゃないので順番待ってたらパニック収まるなあ」と思い、いつの間にか寝て起きて無事行き帰りして勃起していました。

■ 勃起長:16.0cm
■ 伸びた長さ:0cm
■ 装着時間:6時間
■ 総装着時間:27時間

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

装着6日目

0.5cm器具長を伸ばして6時間装着期間です。

器具の装着に慣れ、学校で装着していて特に不自由がありません。2時間に1回器具を外して組織を休ませなければならないのですが、ちょうどトイレに行きたくなるので、極めて都合がよいです。

こんなに楽で、ブログ書けば無料で、ちんこ長くなるのに、何でみんなしていないのか不思議です。もしかしたらみんな実はやってて黙ってるのかもしれません。

明日は学校をさぼって飛行機に乗ってきます。病院見学をすると病院から往復正規交通費が支給されます。スカイマークバーゲンやスーパー旅割で病院1件当たり約5万円稼げます。ありがたいことです。

■ 勃起長:16.0cm
■ 伸びた長さ:0cm
■ 装着時間:6時間
■ 総装着時間:21時間

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

装着5日目

今日で3時間装着期間最終日でした。明日から0.5cm器具長を伸ばす期間に入ります。

今日は心療内科の実習で認知の過程のレクチャーを受けました。たとえば女の人が恋人に叱られた場合、「彼は私のことを理解してくれない」と捉えると怒り、「彼は私のことを心配している」と捉えると反省するそうです。ポルトガルの偉い神経内科の先生がもっと神経生理学的に色々と書いておられましたが自分は頭が悪くてちんぷんかんぷんでした。

自分は医学や医療や患者さんの役に立つことに全く興味がありません。脱毛エステや発毛クリニックやEDクリニックやコンタクトレンズ診療所や透析施設や献血会場など好きな場所で好きな時間にアルバイトをするために医師免許を目指しています。自分はゴミ未満の屑なので人様を叱ることなど到底できませんが、認知の過程を熟知し、セックスに役立てたいと思いました。

■ 勃起長:16.0cm
■ 伸びた長さ:0cm
■ 装着時間:3時間
■ 総装着時間:15 時間

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

装着4日目

今日も3時間装着期間です。4日目ということで、説明書通り、4日に1回の器具の石鹸・水洗いを行いました。

これから長い付き合いでちんこが長くなりますように、と思って丁寧に洗いました。

大学病院実習では泌尿器科が終わり心療内科が始まりました。心療内科では拒食症などの患者さんが来られます。患者さんの多くは家族環境に恵まれず自己肯定の過程に問題を抱えておられるようでした。

自分は貧農出身ですが環境に恵まれました。幸運を生かし、せっかく掴んだ医師免許への道やセックスへの道に向けて、やれるだけやってやろうと思っています。

■ 勃起長:16.0cm
■ 伸びた長さ:0cm
■ 装着時間:3時間
■ 総装着時間:12時間

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

装着3日目

今日も3時間装着期間です。

装着時はおしゃれなズボンをはけないという問題点は改善されておらず、おしゃれなズボンをはいて街に出かけるときは装着を諦めました。

自分は、医学部という身分を得て、mixiやgreeなどの出会い系サイトやストリートナンパで、150~200人とセックスをしてきました。

経験が少なくまだまだ勉強しなければならないことだらけですが、一つ発見したのは、女の人たちが「誰でもいい」と思っているということでした。

しかし、その「誰でも」に入ることが困難で、少なくとも医学部に入る前の自分ではそれに入ることができなかったと思います。

医学部受験では無心で先生や先に医学部に入った先輩に教えを請い、教わったことを何回も反復演習しました。

セックスでは無心で医学部の先輩やクラブで知り合った方々に教えを請い、教わったことを何回も反復演習しています。

医学部受験でもセックスでも、先生や先輩に教えを請い、教わったことを教わった通りにやっていくのを積み重ねていけば成果が出る。

自分は才能も適性もないですが、そのように思って、そのように実行しています。

■ 勃起長:16.0cm
■ 伸びた長さ:0cm
■ 装着時間:3時間
■ 総装着時間:9時間

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

装着2日目

今日も3時間装着期間です。

装着初日は大学病院実習でおしゃれでない緩いズボンをはいたため問題ありませんでしたが、今日は実習がなくピタッとしたズボンをはいてみて、装着した状態だとピタッとしたズボンをはくのが不可能であることに気付きました。改善策を模索したいと思います。

アンドロペニス以外のことも書かせていただきますと、平日自主休講、土日祝休みで、質問対応の塾講師バイトで質問が来ないときに試験の過去問の文字の暗記をする以外一切勉強せず、奨学金とバイトで衣食住のある生活をさせていただいています。

医学部に入る前は時給600円で寝泊まりできるバイト生活をしていました。1日3食食べて毎日シャワーを浴びて週1回は水虫菌のいないお風呂に入り毎日8時間以上静かで暗い部屋の清潔な布団で寝たいと思っていました。異性との会話時間が生涯で数分に満たず、異性とセックスをしたいなどと思うはずがなく、左手が恋人でした。

医学部に入ると医師の持つ圧倒的なお金と地位と安定と自由から異性との関わりが避けられず、セックスの技術及びペニスの長さや太さや亀頭の高低差を最大限に高める必要があると感じました。そのような思いが大学病院の泌尿器科の先生と言葉がなくても共鳴しアンドロペニスを紹介されたのかもしれません。

■ 勃起長:16.0cm
■ 伸びた長さ:0cm
■ 装着時間:3時間
■ 総装着時間:6時間

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

装着1日目

商品が届きました。
説明書を読み、組み立てて、装着しました。
痛みも違和感もありません。

パンツに入りきらないので、パンツが伸びてすぐ駄目になる気がしました。
説明書通り、最初は装置に慣れる期間で勃起長マイナス4cmで器具長を設定しました。

これから180日間を目標に装着していきます。

正確な測定に自信がないので、勃起長だけ書かせてください。

■ 勃起長:16.0cm
■ 伸びた長さ:0cm
■ 装着時間:3時間
■ 総装着時間:3時間

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

読んでくださる皆様へ ブログの概要

自分は医学部5年生です。大学病院での泌尿器科実習で先生が救急症例を説明してくださいました。先生は「工場で作業中、陰茎が金属に挟まった患者さんも来たよ」とおっしゃいました。

他の学生が「どうやって挟まったんでしょうか?」と質問しました。先生は「ようわからんけど、穴があったら入れたくなるからな、はっはっは」と笑いながらおっしゃいました。自分以外の学生たちはきょとんとしました。自分は爆笑して「はい!穴があったら入れたくなります!」と言いました。自分以外の学生たちはしーんとしました。

先生は「君は見込みがあるな。ちんこ大きくしてみるか?」とおっしゃいました。体験記を通してペニス増大器具が信頼できる医療機器であることを皆様にお伝えできたら幸いです。

口コミを見ると最近ではアンドロペニスより → こっち ← の方が安くて性能も良いみたい。

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

Home > Archives > 2010-10

アーカイブ
最近の投稿

Return to page top